2017.5.5-6 龍飛探鳥会


こんにちは!
3年佐々木未悠です!

今回はゴールデンウイークに行ってきた龍飛の話を書こうと思います。
車2台、新入生2人を含む6人が参加しました。

全体的に今年のGWは晴れという予報だったのに、
タカの渡りを見たかったちょうど6日の午前中だけが雨という…
不運としか言いようがありませんね(^-^;

でもでも!
小鳥はいっぱい見られたし、
渡ってはいませんが、ハヤブサとミサゴにも恵まれ、
特に二日目は哺乳類フィーバーでした!
数々の哺乳類たちに興奮する野鳥の会…(笑)


さて、気になるお写真はこちら↓

e0327805_15424337.jpg
(撮影:2年熊倉)
龍飛に着く前に寄った漁港です。
コチドリがおりました!
とっても可愛いかったです(*´ω`)飼いたい


e0327805_15413072.jpg
(撮影:1年佐々木)
明神沼でしたか、車の窓から白鳥が!と思って降りて見てみるとコブちゃんでした。
ここに住んでるのかなぁ。
そばにはオオバンやヨシガモ、コガモもいました。

龍飛に着いたのはお昼頃で、バンガローのチェックインまで時間がだいぶあったので、階段国道や、灯台の方、その他海辺で鳥を探しました。
崖にはハヤブサが留まっていてくれて、しばらく眺めました。
龍飛にしては珍しく風が弱くて、残念ながら転がるシジュウカラや渡るタカは見られませんでした。

夕方雲が出て来ましたが、それがいい感じに夕日を綺麗に見せてくれて…
e0327805_15472018.jpg
(撮影:1年佐々木)
街ではなかなか見られない景色ですから、来てよかったと思いました。


2日目の早朝まだ雨の降らないうちにアジサイロードへ行ってきました。
その途中、アナグマとサルの群れに出会いました。
e0327805_15414645.jpg
(撮影:1年佐々木)

e0327805_1541496.jpg
(撮影:2年熊倉)


その先の学校のグラウンドにはツグミがいっぱいいました。
そして一瞬でしたが、オオルリやマミチャジナイも見ることができました。

けれど予報通り雨が降り出してしまったので、渡りは断念して温泉に寄りつつ帰ることにしました。
イソヒヨドリのずぶ濡れ加減から雨のひどさがわかると思います(笑)
e0327805_15411769.jpg
(撮影:2年熊倉)

温泉にも入って、昼食に豪華なメバル膳を食べて、あとは弘前に向かうだけという時、
蓬田の海沿いに寄ってみるとなんとコクガンがいました!
e0327805_15462697.jpg
(撮影:2年熊倉)
まだいたんですねぇ。
最後の一組でしょうか?

まだ驚くことがありました。
その海の向こうにカモメの群れが見えて、その下をよく見てみるとイルカの背びれが!!
調べてみるとカマイルカというよくいるイルカだそうで、何十頭、何百頭もの群れを形成して狩りをするとか…。


目的とはずれましたが、とても楽しい旅だったと思います(*´ω`)

以下が今回見られた鳥です。
ノスリ       マミチャジナイ
ウミネコ      ホオアカ
オオセグロカモメ  ヤマガラ
ハクセキレイ    アカハラ
コチドリ      ヒヨドリ
イソヒヨドリ    メジロ
ホオジロ      キジバト
ミサゴ       ツグミ
オオハム      カワラヒワ
コブハクチョウ   イワツバメ
カルガモ      オオルリ
ヒドリガモ     モズ
オオバン      コクガン
コガモ       キアシシギ
ヨシガモ      セグロカモメ
トビ        スズメ
ウミウ      (アナグマ)
シジュウカラ   (タヌキ)
ハヤブサ     (ニホンザル)
ウグイス     (カマイルカ)
ハシブトガラス
ハシボソガラス


それでは、以上龍飛のご報告でした!
3年佐々木
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2017-05-10 08:38 | 弘前周辺の鳥