カテゴリ:弘前の鳥( 20 )

4月13日 弘前公園

こんばんは!
書いていた記事が全部消えてショックを隠せないほんだしですΣ(゚д゚lll)
い、いっぱい書いてたのに…!
しょんぼり(´-ω-`)


さて!気を取り直してもう一回書きましょう!泣

4月13日に今年度最初の探鳥会を行いました!
ポカポカ陽気で天気もよく、小鳥の気配が多い一日でした(*´∀`*)
すっかり春の模様です~

スズメやカラ類、マヒワを楽しみながらポチポチ歩いていると
日本野鳥の会弘前市部の方と会いまして声をかけてくださいました。

「向こうの松の木に、20羽くらい、いるよ( ̄ー ̄)b」

20羽…いったいなんのこと…と動揺する会員でありましたが
この時期、松の木に、20羽くらい、といったらやはりこいつでしょう!

e0327805_2221635.jpg

イスカ!!!いっすかー!!!!

真っ赤な体と食い違ったくちばしが特徴的です。
このくちばしは、まつぼっくりをこじ開けて松の実を取り出し食べるのに適しています。
イケイケな見た目に反して合理的なやつです('ェ')フム
今年はイスカの当たり年のようでしたので、その恩恵を受けた感じですねー


弘前公園といえばこいつ!というあの子もやってきていました

e0327805_228303.jpg

オシドリさーん

ちょっとずつ数が増えてきていますー
これからもっと増えるのが楽しみですね(*´∀`*)

こんな子もいました
e0327805_22105347.jpg

マルガモくん(マガモとカルガモの雑種)
かなりマガモ色が強いですが、弘前公園にはマガモがいません
君はどこの子?

e0327805_2295481.jpg

こちらは普通のカルガモ
ばっさー


e0327805_2213976.jpg

可愛いヤマガラも健在ですー




11時を過ぎたので、一旦解散して数名で植物園に乗り込みます。
植物園に入ってすぐに出会ったのは

e0327805_2217432.jpg

鉛色のくちばしがカッチョイ、夏色シメと

e0327805_22185126.jpg

そっけなーいアオゲラくん
後ろ姿で失礼します(つд⊂)


もそもそ進んでいくと、なにやらうごめくものが…
な、なんだ???

e0327805_22211291.jpg

う、うしゃぎだー!!!!!!!!!
ほっぷすてっぷじゃんぷっぷ、と軽やかに跳ねておりましたー
夏色に衣替え中ですねー


その近くの地面にはこんな子たちも

e0327805_2224956.jpg

今年よく見かけるハチジョウツグミや

e0327805_22243469.jpg

無料区域にもたくさんいたアトリくん
こやつも夏に向かっていますね!

e0327805_22261330.jpg

やたら白いノスリもいました。
ずいぶん羽が擦り切れて、色あせています。
この時期にこの羽…どうしたのかな?


写真からもわかるように、今回はたくさんの鳥を見ることができました!(*´∀`*)
なによりじっくり見れたのがよかったです♪
次はどんな子に会えるかな?

今回確認できた種
スズメ  ハジブトガラス  カワラヒワ  キジバト  アカゲラ  シジュウカラ  マヒワ
ヤマガラ  コブハクチョウ  エナガ  イスカ±30  シメ  オシドリ  カルガモ
アトリ  カワセミ  ムクドリ  ヒヨドリ  ウグイスS  ヒガラC  カイツブリ
キクイタダキ  ドバト  オオタカJ  アオジ  ハシボソガラス  ノスリ  (マルガモ)
コガモ  アオゲラ  ジョウビタキ  ツグミ ハチジョウツグミ
計31種+1亜種+1雑種

哺乳類
ウサギ  コウモリ(オオタカに襲われるが生存)


それではまたお会いしましょう(´∀`*)ノシ 
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2014-04-14 22:34 | 弘前の鳥

2月19日 土淵川

ぐっといぶにーんぐ!
絶賛あまつばめ(会誌)作成中のほんだしです!
会員数人で酒をあおった後の作業なのでなんだかグダグダです(´・ω・`)


おととい19日にワタクシほんだしと、ほんぜう、うぃんちる の3人で土淵川に行ってまいりました。
目的はもちろんハギマシコちゃんだったのですが、果たして見れたのかなー?


まず土淵川に行って愕然としたのが雪の深さです。
連日の雪でこんな有様です。
e0327805_2244532.jpg

うーまーるー!!!


ちなみにこの日も雪が降ったり止んだりの状態でありまして、視界が悪うござんした。
e0327805_22484434.jpg

びゅおぉぉおおおおぉおぉぉぉぉぉぉ・・・
い、生きて帰れるのこれ・・・。




そんな不安を抱きながらも鳥さんは寛大に(?)私たちを受け入れてくれました。
e0327805_22512885.jpg

まずはヒヨドリ。
実っこをパクッと食べておりました。
下尾筒が美しいですね~
かわいい(*´∀`*)



e0327805_22531480.jpg

もふもふノスリ
つがいで行動していました。今年も繁殖してくれるかな?
足をびよーっと伸ばしていますが、リラックスではなく転位行動の可能性大です
ので、あまりヨロシクナイ写真ですがー
かわいい(*´∀`*)



e0327805_2257494.jpg

少し進んでわちゃわちゃカモ
自由っぷちやもちもち具合が
かわいい(*´∀`*)


e0327805_22594644.jpg

そのカモたちのなかにちょっと変なカルガモが・・・?
胸が赤くて、よくみると上尾筒がくるりんとなっていますね(´・∀・`)
これはマガモのオスの特徴ですね!
というわけでこの子はカルガモ×マガモのハイブリットです┌(┌^o^)┐
かわいい(*´∀`*)



このあとハギマシコがよく出没する時間まで
芸術的な雪だるまを作っていました三└(┐卍^o^)卍〇←雪玉
e0327805_23171089.jpg

三段だぞー!!!!!!!三└(┐卍^o^)卍ドゥルルル


しかも頭のてっぺんは・・・?


e0327805_23201027.jpg

エルモだよー   Θ〇Θ  ←エルモ
             ▽
どうしてエルモの顔文字ないんだろう・・・。



そんなこんなでキャッキャウフフしてそろそろいい時間になったのでいざハギマシコ探し!
電線やコンクリートがむき出しになったところを集中的に探します。

e0327805_2340617.jpg

チチンチチンなキセキレイ
冬羽なので性別がわかりませんがメスっぽいか?若鳥か?
うーんわからないけど
かわいい(*´∀`*)


e0327805_23405787.jpg

もふんとシジュウカラ
りっぱなネクタイねー( ´艸`)
かわいい(*´∀`*)


e0327805_2343249.jpg

セグロセキレイのオス
このときさえずりまくっていて、どしたどした?と思っていると
オオタカのメス成鳥が現れました。コレカー
あとメスもいましたがこの日はなんだか行動がおかしかったです・・・。
どうしたんだ・・・。
繁殖の時期も近づいてきましたし、もしかしたら・・・?
やっぱりこの子も
かわいい(*´∀`*)


e0327805_2348794.jpg

ハクセキレイ!もふもふ!ひぎぃぃ!!
黄色いお顔は幼い証拠です。
もふもふー!!何度でも言うよ!もふもふー!
かわいい(*´∀`*)


こんなかんじでかわいい(*´∀`*)ラッシュなわけでしたが
残念ながらハギマシコを見ることはできませんでした。
もう去っていってしまったのかしらー・゜・(ノД`)・゜・?
もう少し慎重に観察を続けていければいいなと思います。


観察できたのは
エナガ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ツグミ、ベニマシコ(C)、ハクセイレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、カルガモ、コガモ、オナガガモ、(マルガモ)、ノスリ、シメ、アオゲラ、ホオジロ、オオタカ、シジュウカラ、カワラヒワ
計19種+1雑種

早く雪よなくなーれ☆彡
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2014-02-21 00:05 | 弘前の鳥

11月17日 土淵川

皆さんお久しぶりであります。うぃんちるでござる。寒くなってきましたね。ついにうぃんちるの季節です。そう、うぃんたーであります。

今回は、大学の近くにある土淵川へ鳥を探しに行きました。

歩き始めて間もなく、セグロセキレイとモズがけんかをしていました。
私たちの前をびゅいーんと飛んでいきました。スピード感のあるケンカでした。
「てやんでえ、こっち来るない」という雰囲気をかもしだしておりました。

今回、私の中のビックリ大賞はすずめです。わたしたちはすずめが畑でちゅんちゅんしているところを見ていました。ひょこひょこしているのを、とっても和やかな気持ちで見ていたのであります。
しかし、すずめのみなさん団体で飛び立ちました。うおお。いっぱいいる。と、うぃんちるは思いました。
飛び立って初めて分かりました。このスズメさんたちはかくれんぼうが上手なのだ。
本当に、こんなにたくさんいると思わなかったのであります。

土淵川に沿って歩いていくと、途中にため池みたいなところがあります。
今回は、カルガモ、マガモ、コガモ、カイツブリがぷかぷかしていました。キセキレイも、ぽちぽちあるいておりました。中でも印象的だったのがコガモのオスです。
e0327805_238352.png

私は初めて見たのですが、とってもきれいな色をしていました。茶色の頭もかわいい。
e0327805_2413041.png

次に進む前に先輩イチオシのカイツブリのおしりを見て、「もふもふである」と確認してここを後にしました。


ノスリが1羽。木に止まっておりました。少し離れて見ていたら、狩りを見ることができました。
e0327805_2422588.png

ふっと木から飛び降りたなと思ったら、ネズミを捕まえた模様であります。ぐっじょぶ。

そうして最後に、ミヤマガラスのお出迎えであります。
e0327805_2441132.jpg

ぐるぐる上空を回ってる群れと、通り過ぎて行った群れがありました。お元気で、また来てね。

他にもベニマシコが姿を見せてくれたり、アオゲラが通り過ぎるのを見たり、ハシブトガラスの恋愛ごっこを見たりと、非常に充実した探鳥会でありました。楽しかったです。
e0327805_245208.png


最後に、今回見ることができた24種の紹介です。

ヒヨドリ
アオゲラ
セグロセキレイ
マヒワ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
スズメ
ハクセキレイ
ツグミ
ベニマシコ
ムクドリ
ドバト
カルガモ
キジバト
キセキレイ
コガモ
マガモ
シメ
ホオジロ
アオゲラ
カワラヒワ
ノスリ
カイツブリ
ミヤマガラス

ありがとうございました。
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-11-20 22:42 | 弘前の鳥

こんにちは!
シマヘビを踏みそうになってガチでビビったほんだしです。
あんなに近かったのになんで気づかなかったんだろう…
危ない危ない(´ε`;)



さてはて、10月12日に弘前公園で探鳥会を行いました!
この日は天気が安定しなく、雨に翻弄される探鳥会となりましたが、
出会えたメンツはこの時期ならではでしたヽ(*´∀`)ノ

海超えてきました!!!!感たっぷりのヒヨドリの「群れ」

山を背景に真摯に飛ぶコハクチョウの「群れ」

ビジュルビジュル鳴きながら飛んでいくヒバリの「群れ」

群れ群れ群れの嵐でした。
なにが大変って数を数えるのが大変よね…。
1,2,3,4…ああああっ被るな移動するなっ。゚(゚´Д`゚)゚。
ってなるわけですから、うん。
まぁかなり良心的な数ではありましたが(笑)


今回は猛禽類にも恵まれまして、
チゴハヤブサやノスリ、オオタカ幼鳥も確認できました!

ノスリは目の前をするするーと飛んでくれたり
オオタカにいたってはカラスにモビングされながら登場…
カラス側は執着してオオタカを追いかけていましたが、
あまり本気のようではなさそうでした。

「オイオイ若造、元気してるかー?あぁん?」

ぐらいの感じかな…(ノ∀`)
追いかけられてるオオタカはパニクってる感じでした。可哀想に…

タカ類はカラスにモビングされることが少なくないですが
種や年齢、状況によって本気さが異なります。
やっぱり幼鳥はなめられますね。

ちなみにこれ、カモなど狩られる側の反応も大きく違います。
私が見たことある例を挙げると、

オオタカ成鳥が現れた!
→その場にいるカモ(百単位)がすべて警戒
→一斉に飛び立つ(それはさながら大事件)

ハヤブサ幼鳥が現れた!
→全員ガン無視、警戒すらしない


ハヤブサだって十分カモたちの脅威なんです。
にもかかわらずこの反応…頑張れ幼鳥くん!!
しかしそれ以上に、カモたちがよくタカを観察しているのが分かります。
すさまじい識別能力・・・!!その能力分けてくれ。


さて、話を探鳥会に戻しましょう。

中盤から雨が降り始めたので屋根のあるところへ移動。
そこでカルガモを眺めつつ、ぼっさぼさのカワセミを観察することができました(つд⊂)ボサボサ…

引き続きカルガモを見ていると…おや?
なにか赤いものを持ってるぞ?葉っぱか何かな?
と思ってカメラ担当のりぴーが写真を撮ってズームしてみると…


e0327805_17224198.jpg



まさかのザリガニでした。






今探鳥会最大の出来事でした(笑)


しかし面白い出来事はまだ続く…

公園によくいるコイとカルガモにパンをやるおっちゃん。





パンまるごと投げてます。しかもメロンパンです。

あのメロンの形を保ったままのメロンパンです。




壮大すぎました・・・。どこから突っ込めば…。



そんなこんなで雨がひどくなったので探鳥会終了!
笑いの多い楽しい探鳥会となりました~


<今回確認できた鳥>
ヒヨドリ(渡り)
スズメ
ハシブトガラス
コブハクチョウ
ノスリ
シジュウカラ
ハシボソガラス
カワセミ
カワラヒワ
シメ
チゴハヤブサ(A1、J2)
コハクチョウ(渡り19羽)
ヒバリ(渡り18羽)
ハクセキレイ
オオタカJ
カルガモ
モズ
キジバト
トバト
オシドリ
コガモ
ヒガラ
マルガモ(マガモとカルガモのハイブリット)
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-10-14 16:41 | 弘前の鳥

おはようございます!
昨日食べたおにぎりの味が忘れられない ほんだしです。



さて、遅くなってしまいましたが、29日に行われた探鳥会についてです。
はっきりしない天気が続いていたので久々の晴れにテンションがあがりました(*´∀`*)


最初に弘前公園をぐーるぐる。
さすがにこの時期になると葉っぱが茂って鳥が観察しにくくなっています(´ε`;)
声は聞こえど姿はなんとやら…うむむ。。。

弘前公園の住人、コブハクチョウさんを堪能したあとは
愛くるしい仕草のヤマガラを観察しました(・∀・)!かんわいい~!

そして定番、オシドリくん
e0327805_4463167.png

大人の階段登ってますねぇ(´▽`)
来年あたりには、この子も繁殖してくれるのでしょうか?

オシドリといえば前回に引き続き、お子様も観察できました!
前回より気持ち大きくなっているようですo(^▽^)o
7~9羽ほどのお子様を引き連れてたお母さん、優秀です。


そんなところでひきあげて、岩木川に移動です。
目的はゴイサギコロニーの観察です。1年生は初めてのコロニーを目の当たりにして
「めっちゃいる…(°д°)」
といい反応をしてくれました(笑) ( ・∀・) イイネ!

e0327805_4553214.png

わらわら。

抱卵中のお宅、もう子供がいるお宅、熟年夫婦、若年夫婦、年の差婚…とまぁ家庭事情は様々。
夜鴉の異名にふさわしく、ひっきりなしにキャーキャー鳴いていました。昼間だけど(´▽`)

e0327805_54213.png

青い背中と赤いおめめがチャーミング!


ふと足元を見るとこんな子もいました。
e0327805_575380.png

オオバンさーん。

余談ですが、ほんだしは昔オオバンが嫌いでした…(´ε`;)
なんか、こう、カラーリングと額板が妙に気持ち悪くて…。笑
もちろん今は大好きですよっ(*´∀`*)


ゴイサギコロニーからちょっと移動して川原をぽちぽち歩きます。
コチドリやセグロセキレイくん、イソシギを発見しました。

e0327805_5153037.png

びしっ

イソシギの魅惑のけつぷりはいつ見ても可愛いですね(*´ω`*)


1年生が見事にカワセミを見つけるというファインプレイも飛び出しました!
素晴らしいっ(´▽`)!!

e0327805_704643.png

ちょこん。

違う場所でもカワセミくん
e0327805_721821.png

ばびゅん

このカワセミくんは枝に止まったりホバリングしながらお魚を狙っていましたが
残念ながら失敗してしまいました。がんばれ!


おや、頭上から怒り心頭な声が聞こえるぞ…と思ったら
e0327805_754251.png

ええええぇえぇええええ!!!???

まさかのアカハラでした(°д°)
何故岩木川に?お前山にいるんじゃ…。

ともあれ、街路灯の上でぴょんぴょん跳ねたりビャンビャン鳴いたりお怒り中。
なにをそんなに…、と思ってたら隣の街路灯にノスリが止まっていました。
どうやらノスリが気に入らなくてしょうがないようです。
もうぴょんビャンが止まりません、ノスリはガン無視です(笑)
ついにしびれを切らしたのか、アカハラが攻撃に出ました。

e0327805_7111797.png

てんめぇええええヽ(`Д´)ノ!!!

しかしノスリは無視。
物凄い無視!

アカハラの攻撃は小首をひねってよけるだけ。
クールっぷりに惚れ惚れします。
野鳥の会からも歓声があがります。
いいぞ、もっとやれ!!

そんなノスリに切れたのかもう一羽のアカハラが現れます。
どうやらつがいだった様子。近くに巣でもあったんでしょう。
2羽で交互にノスリに攻撃を仕掛けます。ビャンビャン!!

e0327805_7151363.png

あぁう!もう!しつこい!!

根負けした様子で飛びさるノスリ、執着に追いかけるアカハラ。
この勝負、アカハラの手(?)に勝利が渡ったようです。
いや~思いがけず面白いものが見れました(n‘∀‘)η
野鳥の会、完全にやじうま立場でした(笑)


その後は川で小魚を見たり、飛び石合戦をしたり小学生のようにキャッキャウフフ…
ふと頭上を見上げると

e0327805_7214510.png

ミサゴミサゴミサゴミサゴ!!!!

ほんだし絶叫。笑


最後はみんなでお昼ご飯食べて終了~
おっつかれさまでした~

今回はなかなか濃い探鳥会となって満足です♪
日焼けも濃くなったのは秘密。


<今回確認できた鳥>
○弘前公園
スズメ
アオジ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
オシドリ
コブハクチョウ
コムクドリ
ヤマガラ
カワラヒワ
カルガモ
カワセミ
カッコウ
ムクドリ
ヒガラ
キジバト
ドバト
ヒヨドリ
ゴイサギ

○岩木川
ゴイサギ
アカハラ
オオバン
セグロセキレイイ
ホオジロ
オオヨシキリ
イソシギ
カワセミ
イワツバメ
ハクセキレイ
コチドリ
ミサゴ
ノスリ
カワラヒワ
ヒヨドリ
アオジ
ハシボソガラス
キジバト(故)
モズ
コムクドリ
ムクドリ
スズメ
ハリオアマツバメ
チゴハブサ
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-07-01 07:30 | 弘前の鳥

6月23日公園探鳥会


お久しぶりですのりぴーでーす!

みなさんどうですか最近(・ω・)
暑いですよねー(・ω・)
僕はこの通り頭が沸いております(・ω・)

さて…実は日曜日の探鳥会についての記事を引き延ばしておりましたwww
大変申し訳ございません_(:3」 ∠)_


と、いうわけでタイトルのとおり、
日曜日は久しぶりの公園での探鳥会でしたー!


暑かったですねー!

e0327805_215454100.png


ドバトもこんなんですよ(:3


1年生のみんな、鳥に反応するのが早いですね…
種数だいぶ減った気もしていましたが、みんなが見つけてくれるのでとてもいい感じでした♪

種数は減ったけど、最近は子供を見かける機会が増えましたねー
巣立って表に出てきた子たちは、
まだまだ大人の模様にもなっていなかったり、声が可笑しかったり…(´ω`)

ちなみに、われわれ野鳥の会の間では、カラスのお子様の声を「し〇らけん」と言うのがはやりであるようです。
しむ〇けんたくさんいますよ?だいじょうぶでしょうか。

それにしてもこどもはかわいいですよねー!

e0327805_215729100.png


コントラストがはっきりしてないから、視覚的にもso mild.
未熟な外見と行動はとてもかわいいですね。
僕もそうやってかわいがってもらえないでしょうか。

無理ですか。わかりました。


うえーーい!
コムクドリの巣発見ー!!

e0327805_220462.png


この巣では給餌の様子を長くにわたりのぞかせてもらえました(´∀`)
お子さんも何度か顔だしてくれて…超かわえー!!!

e0327805_2283161.png


ほんとにいいもの見れた…俺…これでもう…。。。。

…いや、まだおわりじゃねえだろ!!!

もっとかわいいものがあるだろー!

e0327805_2295749.png


オシドリのひなーーー!!!
うおおおおかわええええ!!!

実は蓮池で二羽のひながはぐれて?ずっと僕らにサービスしてくれてたんですが、
親はどの子?一応そのとき見た個体の中に親はいたと思うんですが…
行動的には接触をはかろうとする個体がいたりしたので、その可能性も無きにしも非ず?
これは次こそはっきりさせたいですね。

だいぶ長いことオシドリ見てました。
小さい子供って本当に可愛い(´∀`)
みんなもよろこんでくれて良かった!

そしてこのあと僕はコサメビタキをサメビタキと勘違いし…(笑)
ちゃんとした知識があれば間違わないものを_(:3」 ∠)_
コサメ、結構いましたね!
大学構内ではすでに確認できません。

そしてキビタキを確認!
いい加減この人の声に慣れたい!w
…なんてことを言ったら怒られますねw
そんなに簡単なものじゃないですよねー

本当にこの日はいろんな声に惑わされて…涙
自分の無力さを痛感しましたw

でも、キビタキがめちゃくちゃわかりやすいところに来てくれたのは嬉しかったですね!


植物園ではきれいなイトトンボたちを鑑賞(笑)

e0327805_2212448.png


鳥は少ないですが、これから昆虫は盛りですね!
もちろん、鳥は見ますが!w


そんなこんなでこの日は本当に…いやあ、長い時間連れまわしてしまった感じが(笑)
でも、いろんながきんちょを見て楽しかったー!


暑いですけど、まだまだ鳥見とまらんぞー!

では、今日はこのへんで(・∀・)ノ


≪6月23日に確認できた鳥≫

アオジ
アカゲラ
ウグイス
オシドリ
カイツブリ
カルガモ
カワラヒワ
キジバト
キビタキ
コサメビタキ
コムクドリ
シジュウカラ
スズメ
ドバト
ノスリ
ハクセキレイ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
ヒガラ
ヒヨドリ
ムクドリ
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-06-25 19:30 | 弘前の鳥

5月26日 弘前公園探鳥会



はじめまして!野鳥の会所属の学部2年、のりぴーといいます!

鳥見を始めて1年目の僕ですが、まだまだ実力不足を痛感する常日頃、
新入生たちを迎えてハイテンションなサークルに元気をもらうevery day。

つたない文章ではありますが、これからたまにブログの更新をさせていただきたいと思います。
どうかよろしくお願いします(´∀`)


さてさて、本日は弘前公園での探鳥会でした。
みなさんたいへんよく出席するので、今日も非常に元気な探鳥会でしたw

ピークが過ぎたように思われる弘前公園ですが、それでも僕たちを楽しませてくれる鳥たちがたくさんいましたね!

まずはこの子。

e0327805_23502966.png


おなじみのチゴハヤブサです!(写真小さくてすいません笑)

追手門付近の松に営巣しているようで、つがいで確認できました。
この子の声が聴こえる間はしばらくイベントが続きますね(´∀`*)

今年はいつごろまで居てくれるんでしょう?



そして、

e0327805_23532758.png


蓮池のアイドル(?)カイツブリ!


まだハスが茂ってないのがありがたいです。
本日も見事な潜水で魅了してくれました。

e0327805_23554429.png


アカゲラ!


後輩が見つけてくれました(・ω・。)
ナイス!
かなり近かったし、1年生のみんなにも良いひとときだったのでは(´ω`)?


他にも、鳥を見てたらこんなひとにであうことも(笑)

e0327805_23572634.png


飛んでますが、鳥ではありません…ね(*´∀`*)?


いろいろな鳥と出会って、にぎやかな時間を過ごし…
今日確認した種数は、声を聴いたものを合わせて30になりました!

これなら、暑い夏も乗り切れそうだ…!!w

みなさん、お疲れ様でした(^0^)!



ちなみに1週間後、6月2日(日)には年1回の大会、バードソンがあります。
今年も、たくさんの鳥が見れるよう、精一杯頑張りたいと思います(`・ω・´)

それではまた!

e0327805_2359452.jpg


≪今日確認できた鳥≫
アオジ
アカゲラ
ウグイス
エナガ
オシドリ
カイツブリ
カルガモ
カワセミ
カワラヒワ
キジバト
キビタキ
コサメビタキ
コムクドリ
ササゴイ
シジュウカラ
シメ
スズメ
チゴハヤブサ
ツミ
ドバト
ノスリ
ハクセキレイ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
ヒヨドリ
ムクドリ
メジロ
メボソムシクイ
モズ
ヤマガラ
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-05-26 23:59 | 弘前の鳥

こんばんは!今年から弘前大学でお世話になります,らっせーです☆
よろしくお願いしま~すm(_ _)m

この日は授業が始まる前に4人で弘前公園に行ってきました!
公園は春の渡り途中の小鳥たちでにぎわっていました~~

なんと喉が真っ赤なノゴマ君もまじまじ観察できちゃいました(笑)
たくさんのキビタキやコサメビタキも楽しめました♪

普段はなかなか見ることのできないマミジロ君をじっくり見られるのも渡りならではですよね~~
e0327805_018362.jpg


コルリも数羽がまとまって僕らの周りをうろうろ^^
e0327805_021070.jpg

翼の羽根までみんな青いのでこの子は大人!
近づいて見たくなる気持ちをグッとこらえていると,すぐ目の前まで来てくれて,この上品な青色を惜しみなく見せ付けてくれましたww

平日ということもあり,あまり長い時間観察していたわけではないけど,それでも充実したミニ探鳥会になりました☆
次回は抜け駆けではなく,みんなが集まれる休日などに出かけて,鳥がいっぱいいる喜びを共有できればなぁ~と思います♪
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-05-25 00:34 | 弘前の鳥

5月12日弘前公園探鳥会

こんばんは!
流行りに乗って風邪をひいたほんだしです。
最近本当に風邪が流行っていますが、みなさん元気におすごしでしょうか(´・ω・`)

さてさて!
すっかり更新が遅くなってしまいましたが
本日は5月12日に行われた弘前公園探鳥会についてです。
この日は1年生がなんと総勢7人参加してくれました!
いやー嬉しい限り(*´∀`*)!

この時期はさすがに桜のいい時期を外してしまいましたが
それでもまだまだ観光客やら散歩の方やらで溢れかえっていました。
e0327805_19231018.jpg

ササゴイもお花見気分?

この日はキビタキが何度も何度も出てきてくれてたいへん嬉しかったです~
やっぱり鮮やかな鳥は誰が見ても楽しめますよね(^^♪
e0327805_19255938.jpg

桜にうもれてますよキビタキくん

そして弘前公園といえば毎度お馴染みのこの鳥
e0327805_19275024.jpg

オシドリくん
絵にはなってる気がしますが、周りが彼女連れのなかこの子は一人ぼっちでした
あーあ。頑張って奥さんゲットしてください~

この日確認できた鳥は
スズメ
カワラヒワ
コムクドリ
ヒヨドリ
シジュウカラ
ウグイス
メジロ
アオジ
アカゲラ
センダイムシクイ
エゾムシクイ
キビタキ
コサメビタキ
カワセミ
キジバト
ハシブトガラス
ハシボソガラス
ササゴイ
カルガモ
オシドリ
カイツブリ
です。

ラストは1年生の集合写真でお別れです~
フレッシュ!!
e0327805_19324693.jpg

[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-05-16 19:33 | 弘前の鳥

弘前公園探鳥会

こんばんは!
疲れが取れなくなってきたことに歳を感じるほんだしです。

今日は昨日4月28日に行われた弘前公園探鳥会について!
この日は日本野鳥の会弘前支部で行われた定例探鳥会に参加、という形で鳥を見ました。

春らしいコムクドリを始め、渡りの途中ならではのビンズイなども観察できました。
アカゲラやカワラヒワの喧嘩、極めつけのスズメの交尾は春(繁殖期)らしくてよかったです。
渡り個体と繁殖個体が同じ空間にいるのは面白いですね(((o(*゚▽゚*)o)))
しかし弘前公園といえばやっぱりこの鳥!
e0327805_20153229.jpg

近い(笑)

必死にお嫁さんを得ようとおめかししていたオシドリですが
一時期に比べると少しおとなしくなってきた印象を受けます。

探鳥会後は桜まつりの露店をぶーらぶら
その間にもエナガがちょろちょろしていて癒されました( ´ ▽ ` )
桜まつりはかなり多くの人でごった返していましたが
いやー人が多いと鳥を見るのも大変ですね(ーー;)

今回一番嬉しかったのが1年生がたくさん参加してくれたことです!
なんと6人も!よくぞきてくれた!
e0327805_20212620.jpg

きゃー若い!そして何故イエローカードをあげてる風な子がいるのか(笑)
鳥が見やすい状況だったとは決して言えませんが
みんな楽しんでくれていたようで一安心です(*´∀`*)


ちなみに今日も土淵川沿いの探鳥会を行いましたが
渡り途中の鳥や夏鳥が続々と現れていてかなり楽しかったです♪
頭の黒いカシラダカやアリスイ、1年生にとってはカワセミもなかなか刺激的だったのでは?

その後の探鳥地下見でも鳥はもちろんのこと
ネズミやリス、ヘビ(シマヘビかな?)がうろついていて
春のせわしない感じをひしひしと感じる1日でした。

それでは今日はこの辺で!
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-04-29 20:30 | 弘前の鳥