カテゴリ:青森県外( 6 )

おはようございます!
2年の熊倉です。
しばらく更新していませんでしたが、今回ようやく、都合が合って遠征に行くことができましたので、そちらについて報告したいと思います〜。

今回は計6人で、二泊三日の探鳥会を東京と千葉で行いました。鳥はこの時期いるであろうシギチ達が見られたらいいなぁと思い、いろいろと巡りました〜。

まず最初に訪れたのは葛西臨海公園で、そこではシギチ達はほとんど見られませんでしたが、サギやウはこれでもかというくらい堪能することができました。
e0327805_18211891.jpg

e0327805_18272516.jpg
上:コサギ  下:ウミネコ?カワウ?ダイサギ?すごくたくさんいました。

次の日に訪れたのは手賀沼です。我孫子市の鳥、オオバンを見て、そのあしで鳥の博物館に行ってきました〜。
e0327805_18274110.jpg
こちらはオオバンとコブハクチョウの頭の写真です。

最終日は谷津干潟と三番瀬に行きましたが、谷津干潟では干潮に合わず、シギチは見られませんでした . . .。
ですが、最後に行った三番瀬ではたくさんのシギチ達を見ることができました!
e0327805_18282675.jpg

e0327805_18283730.jpg
上の写真のトウネンとオオソリハシシギはだいぶ近くに寄ってきてくれたので、その動きをとても観察しやすかったです。特にトウネンはスマホでの撮影ができるほど近くに来てくれました〜。
シギチは警戒心が強い印象があったのですが、気付いていなかったのか、上の2種はじっとしているこちらに餌を採りながら近づいてきてくれました。

さらにはこんな鳥も . . .
e0327805_18285500.jpg

e0327805_18291151.jpg
上:ユリカモメ 下:コアジサシ
どちらもこの日は一羽だけ遠くに佇んでいましたね。"にんじん"ことミヤコドリはタイミングが悪かったのか姿が見えず、残念でしたが、個人的にはコアジサシを見るのは初めてだったので、かなり嬉しかったです〜。


この二泊三日の鳥見旅行では上記で紹介した野鳥の他にもたくさんの野鳥を見ることができました。前半はお目当てのシギチ達があまり見られませんでしたが、最後の最後にいろんな種のシギチ達を見ることができて何よりでした。連日晴天で、観察する分には良かったのですが、まぁ暑かったのも印象に残っていますね。
楽しい旅行になったので、また次の長期休みにでも、冬鳥を見にどこかに旅行に行きたいですね〜。


今回見られた野鳥は以下の通りです。
コブハクチョウ
カルガモ              ユリカモメ
カイツブリ             ウミネコ
ドバト               オオセグロカモメ
キジバト              コアジサシ
カワウ               トビ
アオサギ              サシバ
ダイサギ              ハシボソガラス
コサギ               ハシブトガラス
オオバン              シジュウカラ
ダイゼン              ヒヨドリ
シロチドリ             ムクドリ
オオソリハシシギ          イソヒヨドリ
アオアシシギ            スズメ
キアシシギ             
ソリハシシギ
ミユビシギ
トウネン
ハマシギ


2年 熊倉


[PR]
by hirodai_yachou3 | 2017-09-18 14:35 | 青森県外

はじめまして、一年の今野と申します。
遅くなりましたが、一日に行った十二湖・深浦・白神探鳥会の報告をいたします。
この日は車で遠出をするということで、朝の四時に集合し、約十二時間活動しました!
晴れたり、雨が降ったり、曇ったりと、天気は不安定な状態でした。


では、写真を紹介していきます。


e0327805_16473569.jpg

(撮影:熊倉先輩)
まずはオシドリです。安定のかわいさですね。
アカショウビンを待っているときにすい~っと一羽だけ近寄ってきてくれた子がいて、とても愛らしかったです。


e0327805_16570897.jpg

(撮影:熊倉先輩)
次はアカゲラです。
白と黒の美しいコントラストの中にちらりとのぞく赤色がとても魅力的です。


e0327805_16591183.jpg
(撮影:熊倉先輩)
お次はミサゴです。
休憩に寄った海辺で見れました。
運良く狩りをする瞬間を目撃できたのが嬉しかったです。

e0327805_17010384.jpg
(撮影:熊倉先輩)
こちらはカケスです。
横に一筋入った青色がとても美しい鳥ですね。
今度は正面からそのお顔をぜひ拝見したいです......。


e0327805_16465251.jpg
(撮影:熊倉先輩)
こちらはアリスイです。
私はちらっとしか見れなかったので、こんどリベンジしたいです。
たまにはシルエットのお写真も雰囲気があって素敵ですね。


お目当てだったアカショウビンの鳴き声は聴けたのですが、お姿を拝見できなかったことが少し心残りではありますが、今までに行ったことのない場所にたくさん行くことができてとても楽しい探鳥会でした。
アカショウビンは必ずまた探しに行きたいです......!

以上で十二湖・深浦・白神探鳥会の報告を終わります。
次回の報告もどうぞお楽しみに。


今回の探鳥会で見た鳥
オシドリ
カルガモ
アオバト(鳴き声のみ)
キジバト
カワウ
ウミウ
ウミネコ
オオセグロカモメ
ミサゴ
トビ
アカショウビン(鳴き声のみ)
アリスイ
アカゲラ
ハヤブサ
カケス
ハシボソカラス
ハシブトカラス
ヒガラ
シジュウカラ
ツバメ
ヒヨドリ
ウグイス(鳴き声のみ)
カワガラス
イソヒヨドリ
スズメ
キセキレイ
ハクセキレイ



[PR]
by hirodai_yachou3 | 2017-07-07 00:05 | 青森県外

12.21~22 東北ブロック

こんばんは!
お久しぶりなほんだしです(・∀・)!
希望していた研究室に配属が決まり、ホッと一息であります。


さてはて!
今回は12月21日・22日に行われた東北ブロックについてです。
東北ブロックとは、自然系サークルの交流会です。
ワタクシは2回目の参加になります┌(┌^o^)┐
今回は東北大学さん主催で宮城県で行われました。



一日目は蕪栗沼での探鳥会
ほぎゃほぎゃ辺りが騒がしいですが…

e0327805_17193860.jpg

たくさんのマガン!
昼間にあちこちでご飯を食べていたマガンたちが
夕方に蕪栗沼に戻ってきます。



e0327805_17223583.jpg

ヒシクイも飛んでおります。
基本的にマガンとヒシクイが混在したねぐらは
ないと聞いております(´-ω-`)
これは移動中の子たちなのでしょうか?




そして興奮のタゲリ!
ほんだし、初タゲリです!!





e0327805_17281575.jpg

ふわわぁぁぁぁあああ!!
すごくタゲリー!!!!!!!!!キャッフー!!!!!






(つд⊂)






見るのに夢中で「あっ!撮らなきゃ!」
と思ったときに時すでに遅しでございます。
あかーん



e0327805_17413920.jpg

夕方ニハ戻リマス・マガン
こんな可愛らしい看板も(笑)

この他にも、チュウヒやベニマシコ、オジロワシも見ることができました。



夜は楽しい飲み会!

普段なかなか交流が持てないだけに
話が弾むこと弾むこと…(n‘∀‘)η

くだらない話も真面目な話もできて
非常に楽しかったですし、勉強にもなりました!


2日目には伊豆沼にてマガンのねぐら立ちを観察しました。
空いっぱいに海苔をちぎってまいたような景色!

うん!例えが良くないですね!!

しかし数万ものマガンが一斉に飛んでいく様子は圧巻でした。


写真がないのが申し訳ないです・゜・(ノД`)・゜・
ぜひ生を見に行ってください!
寒さとマガンの声、冬の匂い、そして目の前に広がるマガンたち。
写真だけでは味わえないリアルが待っております。


午後はあいにくの天気の中、川の河口と漁港へ。
カモメ類、カモ類を中心に観察を行いました。

特に比較的南方系のカモであるオカヨシガモには
北方系のヒトであるホンダシにとって鼻血ものでした。
地味綺麗~


漁港ではニャンコ野郎に一同メロメロ。
e0327805_1759413.jpg

V(=^ ・ω・^=)v

e0327805_1810588.jpg

ニャンコを激写している人を激写!


最後にお魚を持ったオオワシが!!

写真?
撮り損ないました!!!
なんてお約束!!
しかし目の色も見えるほど好条件で見ることができて満足です(*´∀`*)



主催の東北大学さんを初め、参加大学の皆さん
楽しい時間をありがとうございました!
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-12-25 18:22 | 青森県外

8月27~31日 道東

こんにちは!
お久しぶりの投稿となりました。
大学も後期日程が始まりましたが、夏休みの感覚から抜け出せないほんだしです。

さてさて
今回はかなーり個人的なものになってしまいますが
8月下旬に北海道は道東方面に行ってまいりましたのでそのときのことを!


道東といえばこの鳥ですよね!
e0327805_11323459.jpg

わーでっかいいいいいい!!!!!
タンチョウさんです。

飛んでいるのを発見して慌てて車の中から撮ったのでひっどい写真ですが…
もうね、とてもでかかったです。これにつきます。

ちなみに…
右のタンチョウの初列風切の先が黒くなっています。
2年目以降には羽根が真っ白になるようなので、この子は1年生とちょっとって感じなのでしょうか?
隣のタンチョウは羽根がまっしろなので、年上のようですね。
どういう関係なのか気になりますねー

こんなシーンも見れました。
e0327805_11394290.jpg

タンチョウの!親子!(●´艸`)カワイイ
やや距離がありましたが、完全に警戒されております。
しばらく見ていると、子供とメスは採餌を始めますがオスは一向に警戒を解きませんでした。
子供と嫁を守るお父さん…立派です(´;ω;`)
ちなみにタンチョウのオスメスは体格差で見分けるそうですよ。


そんでもってこいつだー!!!!
e0327805_11454737.jpg

バハァァァッァアアアアアン!!!!!
オジロワシー!!!!!
ノートリミングでこの迫力、流石です。
ノスリやトビとは訳が違いますね、電柱が小枝のようでした(いいすぎ?)

e0327805_115137.jpg

車から降りてそろーっと近づいていきましたが、
調子にのって近づきすぎて飛ばしてしまいました゚(゚´Д`゚)゚
すまぬオジロワシ…。
しかし素晴らしい大人の色気。
夏の道東ならではの光景でした。


あとこんなのもいかがでしょう?
e0327805_1205798.jpg

海鳥界の荒くれ者、トウゾクカモメ!
スプーン型のしっぽが特徴的ですね。初めて見たので興奮しました(*´∀`*)
トウゾクの名にふさわしく、ほかの鳥を襲って餌を横取りします。カッコイイ
このときはクジラウォッチングの船に乗っていましたが、クジラの出がいまいちで
ずっとミズナギドリ類やカモメ類を見てました(笑)


実はほかの場所で漁船に乗って海鳥も見てきましたが、雨風高波で大荒れに荒れまくっていたので
雨対策なしのカメラを取り出すわけにもいかず、写真は断念しました。
しかしエトピリカ(後ろ姿)や白飯のないタイプのウミバト、コアホウドリ、ハイイロヒレアシシギなどなど
多くの鳥を見ることができたので満足です!船から落ちかけましたが!!


地元が北海道ですが道東には縁がなかったので行ってよかったですヽ(*´∀`)ノ
次は目指せシマフクロウ!かな?


そしてそして
大学も始まりましたので、ますます野鳥の会活発に活動していきたいと思います♪
オーエス!
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-10-03 12:09 | 青森県外

お久しぶりです!
最近気付いたらおなかに大きなダニがついていたらっせーです(笑)

8月23日、北海道の静内沖へ漁船に乗って出かけました!
天気が心配されましたが、いつものように晴れ男ぶりを発揮して?意外といい天気☆
波も穏やかで、沖に出てまず出会えたのが・・・
e0327805_18522454.jpg

まずは無難にオオミズナギドリ!
しかしここは漁船の上!!岸から見たりたまにフェリーに乗って見るのと比べとても近い☆
e0327805_18422863.jpg

上面もバッチリ☆
あの長い翼で風を捉えて飛ぶ姿にはあこがれますね~~

途中、アカエリヒレアシシギやハイイロかハシボソかはっきり分からない黒いミズナギドリも観察♪
そして今回みんなが度肝を抜かれ感動したのが・・・
e0327805_18584256.jpg

出ましたクロアシアホウドリ~~
翼を広げると2mをかるく越えるでかさ!!
e0327805_1961428.jpg

こんなのが正面から向かってくるドキドキ・・・ときめきますわ~(笑)
e0327805_19112596.jpg

足を出してー
e0327805_19122619.jpg

なんと漁船の横ほんの数メートルのところに着水☆
e0327805_19134065.jpg

なにやらこちらを見つめる(笑)
きっと魚をもらえると期待しているのだろう♪
しかし僕らは漁師さんではないのだよ!ごめんねm(_ _)m
e0327805_19172970.jpg

あきらめて飛び立ちました♪
様子を見に来てくれてありがとう!!

その他にウミスズメやウトウなんかも見れました!
あとハクセキレイと思しき声を沖で聞けたのも収穫かな?

メンバーは僕とほんだしとおざちゃん、そして今回誘っていただいた北海道のバーダーさんの合わせて4人♪
ああっ、集合写真撮るの忘れたかな(>_<)
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-08-30 19:22 | 青森県外

こんばんは!
日焼けひりひり ほんだしです。


今回は昨日今日と行われた日本野生動物医学会東北交流会(以下東北交流会)についてです。
東北交流会とは、北里大学、東北大学、岩手大学、弘前大学の自然系サークルや研究会を中心に講演会と懇親会を通し、大学同士の親睦を深めよう!という会です。
北里大学自然界部のとある方の呼びかけによって今回の会が開催されました。
なんと第一回目!初の試みです!
弘前大学からは我らが野鳥の会とフィールドサイエンス研究会が参加しました。

一日目15日は岩手大学での講演会。
各大学の発表はもちろんのこと、大学のOB・OGさんで実際に現場で働いている方
盛岡動物公園の園長さんや准教授の方にも貴重なお話を聞かせていただきました。
普段聞けないお話ばかりだったので、とても興味深く楽しかったです!
みんな刺激を受けたのではないでしょうか?

夜はご飯を食べたあと、懇親会を行いました。
食べたり飲んだりしながら会話を楽しみ、クイズ大会も行いました(´▽`)
拙いながらもクイズ大会では司会進行を先輩とともに務めさせていただきました!
みなさん楽しんでいただけた様なので何よりです(*´∀`*)

二日目16日はフィールド散策を行いました。
高松の池チームと四十四田ダムチームに分かれてポチポチ散策…
ダムではヤマセミやカワセミが!!
残念ながら野鳥の会の中でも見れた人見れなかった人がいましたが
のんびり喋りながら楽しく散策できました(・∀・)

野鳥の会としては初めての大人数での遠征となりましたが非常に有意義な二日間となりました!
北里大学自然界部、岩手大学ツキノワグマ研究会、東北大学野鳥の会をはじめとする
東北交流会に携わった全ての方に感謝です!ありがとうございました!
ぜひこれからも他大学の皆さんと交流していきたいです(*´∀`*)

最後に今回参加した野鳥の会のみんなで写真~(弘前大学で撮ったものですが…笑)
e0327805_20574037.jpg

ここでもぴよぴよ!!
[PR]
by hirodai_yachou3 | 2013-06-16 21:03 | 青森県外