大学構内鳥見

初めまして。野鳥の会1年のダテと申します。よろしくお願いします(=゚ω゚)ノ

今回は7月1日の大学構内での鳥見の報告です。

朝から日差しが強くて暑かった(;´Д`)
もう7月なんですね。来月から夏休みですよ!!でもその前にテストー(/ω\)的なことを話しながら歩いていると、無駄にテンションの高いハクセキレイが!!めっちゃ鳴いてました。そのテンション分けてくれ…

あ、あれは…!!アマツバメ!!大学構内初登場です!!!頭上を颯爽と飛んでいったのでじっくり見ることはできませんでしたが、そのシルエットはとてもかっこよかったです。

カワラヒワ絶賛ディスプレイ中!の現場に遭遇しました。でもあえなく失敗。めげるなカワラヒワ君!次こそはきっと成功するさ(´ω`*)

おや?今朝はキジバトがいないぞ。寝坊したな(笑)。私は今朝頑張って起きたのに(・´з`・)

見れる鳥が少なくなってきています。私としては少し悲しい(´・ω・`)でも先輩曰く秋になるとめっちゃいっぱい見れるらしいです。早く秋にならないかな。すごく楽しみです。でもその前に夏休み。どちらも楽しみなダテなのでした(笑)。

観察できた鳥さんたち↓

カワラヒワ
ハシブトガラス
ハクセキレイ
ヒヨドリ
スズメ
コムクドリ
アマツバメ ”new”
カルガモ
シジュウカラ
ハシボソガラス
ドバト             計11羽

閲覧ありがとうございました。
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-07-02 09:45 | 大学構内の鳥

おはようございます!
昨日食べたおにぎりの味が忘れられない ほんだしです。



さて、遅くなってしまいましたが、29日に行われた探鳥会についてです。
はっきりしない天気が続いていたので久々の晴れにテンションがあがりました(*´∀`*)


最初に弘前公園をぐーるぐる。
さすがにこの時期になると葉っぱが茂って鳥が観察しにくくなっています(´ε`;)
声は聞こえど姿はなんとやら…うむむ。。。

弘前公園の住人、コブハクチョウさんを堪能したあとは
愛くるしい仕草のヤマガラを観察しました(・∀・)!かんわいい~!

そして定番、オシドリくん
e0327805_4463167.png

大人の階段登ってますねぇ(´▽`)
来年あたりには、この子も繁殖してくれるのでしょうか?

オシドリといえば前回に引き続き、お子様も観察できました!
前回より気持ち大きくなっているようですo(^▽^)o
7~9羽ほどのお子様を引き連れてたお母さん、優秀です。


そんなところでひきあげて、岩木川に移動です。
目的はゴイサギコロニーの観察です。1年生は初めてのコロニーを目の当たりにして
「めっちゃいる…(°д°)」
といい反応をしてくれました(笑) ( ・∀・) イイネ!

e0327805_4553214.png

わらわら。

抱卵中のお宅、もう子供がいるお宅、熟年夫婦、若年夫婦、年の差婚…とまぁ家庭事情は様々。
夜鴉の異名にふさわしく、ひっきりなしにキャーキャー鳴いていました。昼間だけど(´▽`)

e0327805_54213.png

青い背中と赤いおめめがチャーミング!


ふと足元を見るとこんな子もいました。
e0327805_575380.png

オオバンさーん。

余談ですが、ほんだしは昔オオバンが嫌いでした…(´ε`;)
なんか、こう、カラーリングと額板が妙に気持ち悪くて…。笑
もちろん今は大好きですよっ(*´∀`*)


ゴイサギコロニーからちょっと移動して川原をぽちぽち歩きます。
コチドリやセグロセキレイくん、イソシギを発見しました。

e0327805_5153037.png

びしっ

イソシギの魅惑のけつぷりはいつ見ても可愛いですね(*´ω`*)


1年生が見事にカワセミを見つけるというファインプレイも飛び出しました!
素晴らしいっ(´▽`)!!

e0327805_704643.png

ちょこん。

違う場所でもカワセミくん
e0327805_721821.png

ばびゅん

このカワセミくんは枝に止まったりホバリングしながらお魚を狙っていましたが
残念ながら失敗してしまいました。がんばれ!


おや、頭上から怒り心頭な声が聞こえるぞ…と思ったら
e0327805_754251.png

ええええぇえぇええええ!!!???

まさかのアカハラでした(°д°)
何故岩木川に?お前山にいるんじゃ…。

ともあれ、街路灯の上でぴょんぴょん跳ねたりビャンビャン鳴いたりお怒り中。
なにをそんなに…、と思ってたら隣の街路灯にノスリが止まっていました。
どうやらノスリが気に入らなくてしょうがないようです。
もうぴょんビャンが止まりません、ノスリはガン無視です(笑)
ついにしびれを切らしたのか、アカハラが攻撃に出ました。

e0327805_7111797.png

てんめぇええええヽ(`Д´)ノ!!!

しかしノスリは無視。
物凄い無視!

アカハラの攻撃は小首をひねってよけるだけ。
クールっぷりに惚れ惚れします。
野鳥の会からも歓声があがります。
いいぞ、もっとやれ!!

そんなノスリに切れたのかもう一羽のアカハラが現れます。
どうやらつがいだった様子。近くに巣でもあったんでしょう。
2羽で交互にノスリに攻撃を仕掛けます。ビャンビャン!!

e0327805_7151363.png

あぁう!もう!しつこい!!

根負けした様子で飛びさるノスリ、執着に追いかけるアカハラ。
この勝負、アカハラの手(?)に勝利が渡ったようです。
いや~思いがけず面白いものが見れました(n‘∀‘)η
野鳥の会、完全にやじうま立場でした(笑)


その後は川で小魚を見たり、飛び石合戦をしたり小学生のようにキャッキャウフフ…
ふと頭上を見上げると

e0327805_7214510.png

ミサゴミサゴミサゴミサゴ!!!!

ほんだし絶叫。笑


最後はみんなでお昼ご飯食べて終了~
おっつかれさまでした~

今回はなかなか濃い探鳥会となって満足です♪
日焼けも濃くなったのは秘密。


<今回確認できた鳥>
○弘前公園
スズメ
アオジ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
オシドリ
コブハクチョウ
コムクドリ
ヤマガラ
カワラヒワ
カルガモ
カワセミ
カッコウ
ムクドリ
ヒガラ
キジバト
ドバト
ヒヨドリ
ゴイサギ

○岩木川
ゴイサギ
アカハラ
オオバン
セグロセキレイイ
ホオジロ
オオヨシキリ
イソシギ
カワセミ
イワツバメ
ハクセキレイ
コチドリ
ミサゴ
ノスリ
カワラヒワ
ヒヨドリ
アオジ
ハシボソガラス
キジバト(故)
モズ
コムクドリ
ムクドリ
スズメ
ハリオアマツバメ
チゴハブサ
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-07-01 07:30 | 弘前の鳥

6月23日公園探鳥会


お久しぶりですのりぴーでーす!

みなさんどうですか最近(・ω・)
暑いですよねー(・ω・)
僕はこの通り頭が沸いております(・ω・)

さて…実は日曜日の探鳥会についての記事を引き延ばしておりましたwww
大変申し訳ございません_(:3」 ∠)_


と、いうわけでタイトルのとおり、
日曜日は久しぶりの公園での探鳥会でしたー!


暑かったですねー!

e0327805_215454100.png


ドバトもこんなんですよ(:3


1年生のみんな、鳥に反応するのが早いですね…
種数だいぶ減った気もしていましたが、みんなが見つけてくれるのでとてもいい感じでした♪

種数は減ったけど、最近は子供を見かける機会が増えましたねー
巣立って表に出てきた子たちは、
まだまだ大人の模様にもなっていなかったり、声が可笑しかったり…(´ω`)

ちなみに、われわれ野鳥の会の間では、カラスのお子様の声を「し〇らけん」と言うのがはやりであるようです。
しむ〇けんたくさんいますよ?だいじょうぶでしょうか。

それにしてもこどもはかわいいですよねー!

e0327805_215729100.png


コントラストがはっきりしてないから、視覚的にもso mild.
未熟な外見と行動はとてもかわいいですね。
僕もそうやってかわいがってもらえないでしょうか。

無理ですか。わかりました。


うえーーい!
コムクドリの巣発見ー!!

e0327805_220462.png


この巣では給餌の様子を長くにわたりのぞかせてもらえました(´∀`)
お子さんも何度か顔だしてくれて…超かわえー!!!

e0327805_2283161.png


ほんとにいいもの見れた…俺…これでもう…。。。。

…いや、まだおわりじゃねえだろ!!!

もっとかわいいものがあるだろー!

e0327805_2295749.png


オシドリのひなーーー!!!
うおおおおかわええええ!!!

実は蓮池で二羽のひながはぐれて?ずっと僕らにサービスしてくれてたんですが、
親はどの子?一応そのとき見た個体の中に親はいたと思うんですが…
行動的には接触をはかろうとする個体がいたりしたので、その可能性も無きにしも非ず?
これは次こそはっきりさせたいですね。

だいぶ長いことオシドリ見てました。
小さい子供って本当に可愛い(´∀`)
みんなもよろこんでくれて良かった!

そしてこのあと僕はコサメビタキをサメビタキと勘違いし…(笑)
ちゃんとした知識があれば間違わないものを_(:3」 ∠)_
コサメ、結構いましたね!
大学構内ではすでに確認できません。

そしてキビタキを確認!
いい加減この人の声に慣れたい!w
…なんてことを言ったら怒られますねw
そんなに簡単なものじゃないですよねー

本当にこの日はいろんな声に惑わされて…涙
自分の無力さを痛感しましたw

でも、キビタキがめちゃくちゃわかりやすいところに来てくれたのは嬉しかったですね!


植物園ではきれいなイトトンボたちを鑑賞(笑)

e0327805_2212448.png


鳥は少ないですが、これから昆虫は盛りですね!
もちろん、鳥は見ますが!w


そんなこんなでこの日は本当に…いやあ、長い時間連れまわしてしまった感じが(笑)
でも、いろんながきんちょを見て楽しかったー!


暑いですけど、まだまだ鳥見とまらんぞー!

では、今日はこのへんで(・∀・)ノ


≪6月23日に確認できた鳥≫

アオジ
アカゲラ
ウグイス
オシドリ
カイツブリ
カルガモ
カワラヒワ
キジバト
キビタキ
コサメビタキ
コムクドリ
シジュウカラ
スズメ
ドバト
ノスリ
ハクセキレイ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
ヒガラ
ヒヨドリ
ムクドリ
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-06-25 19:30 | 弘前の鳥

6月24日

はじめまして。私はうぃんたーちるどれん、略して「うぃんちる」と申します。よろしくおねがいいたします。

今日は晴れていて気持ちの良い朝でした。少し眠くても、早起きはいいですね。

さて、今日はアカゲラのお子さんに会うことができました。
e0327805_204492.jpg

まだ動きが幼い感じでした。子どもというのはとってもかわいいですね。ラブリーラブリー。
e0327805_2054589.jpg

元気に育ってほしいものです。

カワラヒワさんはいつもの通り元気に鳴いておりました。ヒヨドリさんも元気に鳴いておりました。うぃんちるも負けてられません。一週間を元気にのりきってみせます。

キジバトはいつも通り物憂げにないておりました。
私にとってキジバトは個人的に思い出がある鳥です。
私は高校時代に部活の先輩とキジバトの鳴き声の再現をしていました。
・・・トランペットで。

コムクドリも子育て中。木の実をくわえて運んでいきました。
がんばれコムクドリさん。

また、今日はアカゲラのオスとメスの区別の仕方を教えてもらいました。
うぃんちるは鳥見初心者でありますので、もっといろんなことを知りたいなと思う毎日でございます。


最後に、今日確認できた11種を紹介します。
ヒヨドリ
アカゲラ
スズメ
カワラヒワ
ハクセキレイ
キジバト
ハシボソガラス
コムクドリ
カッコウ
ムクドリ
ハシブトガラス

ありがとうございました。
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-06-24 09:08 | 大学構内の鳥

こんばんは!
日焼けひりひり ほんだしです。


今回は昨日今日と行われた日本野生動物医学会東北交流会(以下東北交流会)についてです。
東北交流会とは、北里大学、東北大学、岩手大学、弘前大学の自然系サークルや研究会を中心に講演会と懇親会を通し、大学同士の親睦を深めよう!という会です。
北里大学自然界部のとある方の呼びかけによって今回の会が開催されました。
なんと第一回目!初の試みです!
弘前大学からは我らが野鳥の会とフィールドサイエンス研究会が参加しました。

一日目15日は岩手大学での講演会。
各大学の発表はもちろんのこと、大学のOB・OGさんで実際に現場で働いている方
盛岡動物公園の園長さんや准教授の方にも貴重なお話を聞かせていただきました。
普段聞けないお話ばかりだったので、とても興味深く楽しかったです!
みんな刺激を受けたのではないでしょうか?

夜はご飯を食べたあと、懇親会を行いました。
食べたり飲んだりしながら会話を楽しみ、クイズ大会も行いました(´▽`)
拙いながらもクイズ大会では司会進行を先輩とともに務めさせていただきました!
みなさん楽しんでいただけた様なので何よりです(*´∀`*)

二日目16日はフィールド散策を行いました。
高松の池チームと四十四田ダムチームに分かれてポチポチ散策…
ダムではヤマセミやカワセミが!!
残念ながら野鳥の会の中でも見れた人見れなかった人がいましたが
のんびり喋りながら楽しく散策できました(・∀・)

野鳥の会としては初めての大人数での遠征となりましたが非常に有意義な二日間となりました!
北里大学自然界部、岩手大学ツキノワグマ研究会、東北大学野鳥の会をはじめとする
東北交流会に携わった全ての方に感謝です!ありがとうございました!
ぜひこれからも他大学の皆さんと交流していきたいです(*´∀`*)

最後に今回参加した野鳥の会のみんなで写真~(弘前大学で撮ったものですが…笑)
e0327805_20574037.jpg

ここでもぴよぴよ!!
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-06-16 21:03 | 青森県外