デザートブッフェ

 

凍てつく空気に言葉は白く儚く消え失せ、
しんしんと降りしきる雪はまるで人生を全うしていく我々の命のよう・・・



・・・


・・・では、ないですね。はい。

みなさんお久しぶりです、
他人へのお節介と自分への無関心、たゆまぬ脳内活動と、人類へのあふれる愛情で構成されているみんなの空気的存在のりぴーです。
ひさしぶりの登場なんで冬らしく、サム~く、スベってみました。


野鳥の会の企画係でもあるわたくしは、最近はいろんな企画をしていて、イベントだらけで鼻血出そうです(実際によく鼻血出ます)。
来年度から配属される研究室の同期の中でも企画係に(勝手に)任命されそうです。
うきうきして全身痙攣しそうです(よく痙攣します)。


さて、今日は何があったかというと、そんな救いようのないのりぴーが企画したサークル1,2年のお食事会でした!

なんと、ベストウェスタンホテルで週末に開かれる豪華なバイキング、デザートブッフェに行ってきました(^0^)


いやあ、企画の間で以前にそんな話したんですよね、

「次の企画、
ケーキバイキング的なの行かね?
行こうよ(笑)」


みたいなことを。

まあ、デザートブッフェの情報はほぼ毎月行っているという我らが会長ほんだし氏から聞いたものでして、いつか行ってみるのが夢でした。


そんな私欲と企画魂の融合が今回のデザートブッフェを導きました(笑)



1,2年生から総勢8名で会場へ出陣!

やっぱホテルって緊張しますね・・・初めてデザートブッフェに参加するのりぴーは、心身ともに臨戦状態で席へと向かいます。この状態なら飢えたライオンともやり合えそうです


席に着いた我々はしばし団欒・・・

――だが、戦いの火蓋は突如として切られる。

開始時間になるとともにたくさんの参加者がバイキングメニューに押し寄せる!!!!

これはまずい・・・さっきまで飢えたライオンにも勝てるテンションだったのに
今は子鹿の群れに踏み潰されて終わりそうな状態だ


うわあ・・・この人たち絶対慣れてるだろ・・・とか思いつつ、のりぴーも必死に皿に盛り付けていく。

パスタにピザにピラフに、グラタンに、それとサンドイッチも・・・まずは主食中心で手堅く固める。
そんなんでのりぴーの第一弾完成!!

e0327805_22143735.jpg


盛り付け下手くそだなあ(笑)

それでもうまそう!!

さっそくいただきます(*´∀`)


いやあ、どれもおいしい!!
カリカリに焼かれたピザも、濃厚なグラタンも・・・

この食事でなら太っても本望だ・・・

のりぴーは次々と皿を空にしていきました。
デザートも大量に投入。口の中の水分がスポンジに吸われようが関係ない。うまけりゃ関係ない。
豪華なバイキングを思う存分楽しみました。


我々8人のテーブルは食事に飾られながらいかにも学生らしい若々しい話題で盛り上がっておりました。
誰かの噂や恥ずかしい話を肴にする食事ほどえげつなく盛り上がるものはありませんが、それも若さの証明でしょう。
容赦なく話題を引きずり出しにかかります

そんな話題にも、若干枯れつつあるこののりぴーめは嫉妬を覚えざるを得ませんでした、ええ
ほんとみんな若いなあ・・・俺もだけど(笑)

しかしながら、みんなの楽しそうな顔が見れて何より!!

コミュニケーションの場を設けたい
人の輪を作ることからサークルを盛り上げたい
そう思って企画に取り組んでるのりぴーです( *`ω´)

みんながそうやって楽しくおしゃべりしているところ見ているだけでわたくしはとても幸せな気持ちになります
企画冥利に尽きます


これからもそうやって企画としてできる最大限の貢献を野鳥の会でしていく所存でございます。

・・・なんか自分の決意表明みたいになりましたが、
野鳥の会はそうやって内側から熱く若さを燃やしていることをお伝えします。

これからの変化が楽しみです!!

わたくしも、会心ののりぴーを目指してがんばります。

野鳥の会に幸あれ!!

e0327805_22381672.jpg


それでは、またいつかヽ(・∀・)ノ
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2014-02-15 22:39

ハギマシコ

とーーーーーってもお久しぶりです!
ブログの更新が滞っていて申し訳ありません(´Д`;)
みたらし団子に舌づつみをうっている ほんだしです。

あ、あけましておめでとうございます!←


本日(昨日)、テストが全て終わりましていよいよ春休みに入ります。
テストやらレポートやらであまり鳥を見に行けず辛い思いをしていましたが、
これからはすこし見に行ける予感です(*´∀`*)
集中講義は残ってるんですけどねー(つд⊂)


1月から土淵川にはバラ色の鳥がやってきています。
その名はハギマシコ!

e0327805_0553091.jpg

ちょここーん

e0327805_0585637.jpg

コンクリートの露出しているところに張り付いて草の実を食べているようです。
どうやら岩場が好きなようで、海岸の崖や岩壁にいるところを見かけることも多いです。

e0327805_113754.jpg

わちゃわちゃ!


1月23日・24日に見たときは16羽いましたが、2月1日に見たときは19羽に増えていました。
いくつか小さな集団があるのかな?

このハギマシコは2月終わると忽然といなくなるらしいです。
みんな渡りのために移動するのでしょうね(´∀`)
まさに期間限定の美しい鳥です(☆∀☆)
今年はいつまでいるのかな?

e0327805_1112746.jpg

[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2014-02-11 01:12 | 弘前周辺の鳥

12.21~22 東北ブロック

こんばんは!
お久しぶりなほんだしです(・∀・)!
希望していた研究室に配属が決まり、ホッと一息であります。


さてはて!
今回は12月21日・22日に行われた東北ブロックについてです。
東北ブロックとは、自然系サークルの交流会です。
ワタクシは2回目の参加になります┌(┌^o^)┐
今回は東北大学さん主催で宮城県で行われました。



一日目は蕪栗沼での探鳥会
ほぎゃほぎゃ辺りが騒がしいですが…

e0327805_17193860.jpg

たくさんのマガン!
昼間にあちこちでご飯を食べていたマガンたちが
夕方に蕪栗沼に戻ってきます。



e0327805_17223583.jpg

ヒシクイも飛んでおります。
基本的にマガンとヒシクイが混在したねぐらは
ないと聞いております(´-ω-`)
これは移動中の子たちなのでしょうか?




そして興奮のタゲリ!
ほんだし、初タゲリです!!





e0327805_17281575.jpg

ふわわぁぁぁぁあああ!!
すごくタゲリー!!!!!!!!!キャッフー!!!!!






(つд⊂)






見るのに夢中で「あっ!撮らなきゃ!」
と思ったときに時すでに遅しでございます。
あかーん



e0327805_17413920.jpg

夕方ニハ戻リマス・マガン
こんな可愛らしい看板も(笑)

この他にも、チュウヒやベニマシコ、オジロワシも見ることができました。



夜は楽しい飲み会!

普段なかなか交流が持てないだけに
話が弾むこと弾むこと…(n‘∀‘)η

くだらない話も真面目な話もできて
非常に楽しかったですし、勉強にもなりました!


2日目には伊豆沼にてマガンのねぐら立ちを観察しました。
空いっぱいに海苔をちぎってまいたような景色!

うん!例えが良くないですね!!

しかし数万ものマガンが一斉に飛んでいく様子は圧巻でした。


写真がないのが申し訳ないです・゜・(ノД`)・゜・
ぜひ生を見に行ってください!
寒さとマガンの声、冬の匂い、そして目の前に広がるマガンたち。
写真だけでは味わえないリアルが待っております。


午後はあいにくの天気の中、川の河口と漁港へ。
カモメ類、カモ類を中心に観察を行いました。

特に比較的南方系のカモであるオカヨシガモには
北方系のヒトであるホンダシにとって鼻血ものでした。
地味綺麗~


漁港ではニャンコ野郎に一同メロメロ。
e0327805_1759413.jpg

V(=^ ・ω・^=)v

e0327805_1810588.jpg

ニャンコを激写している人を激写!


最後にお魚を持ったオオワシが!!

写真?
撮り損ないました!!!
なんてお約束!!
しかし目の色も見えるほど好条件で見ることができて満足です(*´∀`*)



主催の東北大学さんを初め、参加大学の皆さん
楽しい時間をありがとうございました!
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-12-25 18:22 | 青森県外

秋竜飛後半戦

こんばんは!
最近小さな不幸が続いているらっせーです(T_T)
でもやたら鳥運はいいので良かったですが(笑)

報告遅れましたが、この秋の竜飛崎タカのカウント調査を無事終了しました。
協力していただいた皆さんに深くお礼申し上げます。
(弘大野鳥の会で調査を担っているわけではございません)

簡単ですが、観察されたタカなどについて、写真と共に報告させていただきます。

10月中旬ごろからどっと数が増えてきたのはノスリ!!
e0327805_2321158.jpg

写真のように近くを通ることはあまり多くないですが、ここでは通過する数も魅力☆
一日に2500羽以上カウントされた時は、とても楽しい忙しさ(笑)

e0327805_23265720.jpg

個体ごとにいろいろな模様があって、みんなどこから来たの?と聞いてみたくなる♪

ハイタカが多く見られるのもこの時期の竜飛ならではかな?
e0327805_23283524.jpg

識別の難しいハイタカ属、それを鍛えられるのもこの場所の魅力!!
いまだに苦手である(笑)

e0327805_23295676.jpg

雲がない青空の日はタカを見つけにくく、高いところはほとんど見えてないのかもと思ってしまう・・・
観察する人がたくさんいることのありがたさを思い知らされました。。。

オオタカも結構来る☆
e0327805_23334630.jpg

前半は幼鳥が多かったですが、秋が深まると成鳥も見られるようになってきたという感じ。

そんなに数は多くないけどチュウヒが渡って来ることも!!
e0327805_2334552.jpg

なんか渡りのチュウヒって独特の雰囲気・・・

小鳥もいろいろ。写真はキレンジャクだけど、ヒレンジャクの姿もよく見られました。
e0327805_23391158.jpg

今年は特にアトリ類が好調とのこと?

雨の日のお楽しみは、漁港でのシノリガモやカモメたち~~
e0327805_23361363.jpg

意外と人を恐れない。北国って感じだな~~~

e0327805_2338695.jpg

このワシカモメはいつも同じところにいる・・・

これはホントのワシ!オジロワシ~~
e0327805_2341076.jpg

でかい!まさに圧巻である!!!

この秋唯一観察できたオオワシ~~これまたでかい!!
e0327805_23433650.jpg

かっこいい系のオジロワシ、きれい系のオオワシと勝手に思っている(笑)

ハヤブサ類はすごい速さで渡ってくるけど、なんかよくふらつく印象・・・
e0327805_23452521.jpg

このコチョウゲンボウ、いきなり現れて赤!っってなった☆


以上、簡単ですが報告させていただきました。
弘前はだんだん雪の気配が迫ってきて、しばらくは動きづらい季節です・・・
でもまあ近々遠征などのイベントもあるので、めげずに頑張ります!!
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-12-15 23:51 | 弘前周辺の鳥

11月17日 土淵川

皆さんお久しぶりであります。うぃんちるでござる。寒くなってきましたね。ついにうぃんちるの季節です。そう、うぃんたーであります。

今回は、大学の近くにある土淵川へ鳥を探しに行きました。

歩き始めて間もなく、セグロセキレイとモズがけんかをしていました。
私たちの前をびゅいーんと飛んでいきました。スピード感のあるケンカでした。
「てやんでえ、こっち来るない」という雰囲気をかもしだしておりました。

今回、私の中のビックリ大賞はすずめです。わたしたちはすずめが畑でちゅんちゅんしているところを見ていました。ひょこひょこしているのを、とっても和やかな気持ちで見ていたのであります。
しかし、すずめのみなさん団体で飛び立ちました。うおお。いっぱいいる。と、うぃんちるは思いました。
飛び立って初めて分かりました。このスズメさんたちはかくれんぼうが上手なのだ。
本当に、こんなにたくさんいると思わなかったのであります。

土淵川に沿って歩いていくと、途中にため池みたいなところがあります。
今回は、カルガモ、マガモ、コガモ、カイツブリがぷかぷかしていました。キセキレイも、ぽちぽちあるいておりました。中でも印象的だったのがコガモのオスです。
e0327805_238352.png

私は初めて見たのですが、とってもきれいな色をしていました。茶色の頭もかわいい。
e0327805_2413041.png

次に進む前に先輩イチオシのカイツブリのおしりを見て、「もふもふである」と確認してここを後にしました。


ノスリが1羽。木に止まっておりました。少し離れて見ていたら、狩りを見ることができました。
e0327805_2422588.png

ふっと木から飛び降りたなと思ったら、ネズミを捕まえた模様であります。ぐっじょぶ。

そうして最後に、ミヤマガラスのお出迎えであります。
e0327805_2441132.jpg

ぐるぐる上空を回ってる群れと、通り過ぎて行った群れがありました。お元気で、また来てね。

他にもベニマシコが姿を見せてくれたり、アオゲラが通り過ぎるのを見たり、ハシブトガラスの恋愛ごっこを見たりと、非常に充実した探鳥会でありました。楽しかったです。
e0327805_245208.png


最後に、今回見ることができた24種の紹介です。

ヒヨドリ
アオゲラ
セグロセキレイ
マヒワ
ハシブトガラス
ハシボソガラス
スズメ
ハクセキレイ
ツグミ
ベニマシコ
ムクドリ
ドバト
カルガモ
キジバト
キセキレイ
コガモ
マガモ
シメ
ホオジロ
アオゲラ
カワラヒワ
ノスリ
カイツブリ
ミヤマガラス

ありがとうございました。
[PR]
# by hirodai_yachou3 | 2013-11-20 22:42 | 弘前の鳥